LINE CREATIVE CENTER

LINE株式会社のUI/UX、BXデザイン、映像制作、スペースデザインなどを担当する「LINE CREATIVE CENTER」の公式noteです。https://twitter.com/linecreative_jp

LINE CREATIVE CENTER

LINE株式会社のUI/UX、BXデザイン、映像制作、スペースデザインなどを担当する「LINE CREATIVE CENTER」の公式noteです。https://twitter.com/linecreative_jp

    マガジン

    • #デザイン 記事まとめ

      • 6,309本

      デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。

    • #UI 記事まとめ

      UIデザインについての記事をまとめたマガジンです。

    • #BX 記事まとめ

      BXデザインについての記事をまとめたマガジンです。

    • センター長からの手紙

      執行役員CX統括兼センター長のKim Sunkwanによる不定期連載記事です。

    • クリエイティブセンターの雰囲気

      クリエイティブセンターがどんな組織か、その雰囲気をお伝えする記事をまとめたマガジンです

    リンク

    記事一覧

    CO-LIVINGを志向する新しいワーキングスペース

    11月 東京に新しくオープンした出張者向けの空間「BASECAMP TOKYO」。 「BASECAMP TOKYO」は最…

    己を知り目標を知れば百戦危うからず?〜デザイナーが好き嫌いを可視化した〜

    こんにちは、グロースデザインチームです。今回は、先日チームで行った「好き嫌いチャート」と…

    「LINEノベル」のデザインで大切にしていること

    こんにちは。UIデザイン4チームの熊田です。今年の8月にリリースした「LINEノベル」のデザイン…

    届けたいのは楽しさ。デザイナーに聞く、LINE着せかえの魅力

    こんにちは。グロースデザインチームです。 突然ですが、みなさんのLINEトークルームはどんな…

    ブランドデザインの多様性を再認識した「brand design hub」

    こんにちは。BX室ブランドデザイン2チームの佐竹と申します。このnoteで記事を書かせていただ…

    趣味なればこそ、難しいモノにチャレンジ出来るよという話

    こんにちは、伊藤広大と申します。 LINE クリエイティブセンターのブランド映像チームという組…

    CO-LIVINGを志向する新しいワーキングスペース

    CO-LIVINGを志向する新しいワーキングスペース

    11月 東京に新しくオープンした出張者向けの空間「BASECAMP TOKYO」。
    「BASECAMP TOKYO」は最近の空間トレンドであるCOMPLEX(複合文化)とShare(共有)を入れ、出張者のための単純な宿泊施設ではなく複合施設として計画しました。

    今回のプロジェクトでは大きく2つのコンセプトで空間を作っています。

    1.仕事に集中できる空間づくり業務の形とニーズは千差万別、そのニー

    もっとみる
    己を知り目標を知れば百戦危うからず?〜デザイナーが好き嫌いを可視化した〜

    己を知り目標を知れば百戦危うからず?〜デザイナーが好き嫌いを可視化した〜

    こんにちは、グロースデザインチームです。今回は、先日チームで行った「好き嫌いチャート」というワークショップについてご紹介します。また、そこで出た結果を元に開催した勉強会についても引き続きお伝えしたいと思います。

    好き嫌いチャートって?
    そもそも「好き嫌いチャート」って何でしょ?突然言われても何のことやら摩訶不思議だと思いますので、まずは簡単にチャートの説明をさせていただきます!
    皆さんは、身近に

    もっとみる
    「LINEノベル」のデザインで大切にしていること

    「LINEノベル」のデザインで大切にしていること

    こんにちは。UIデザイン4チームの熊田です。今年の8月にリリースした「LINEノベル」のデザインを担当しています。
    LINEノベルは、自由に小説を投稿することができ、また、投稿された作品に加えて書籍化されているメジャーな作品(レーベル作品)も読むことができる新しい小説プラットフォームです。
    投稿作品はすべて無料で、レーベル作品も3話まで無料で公開されており、4話以降は1話20コイン(20円)で購入

    もっとみる
    届けたいのは楽しさ。デザイナーに聞く、LINE着せかえの魅力

    届けたいのは楽しさ。デザイナーに聞く、LINE着せかえの魅力

    こんにちは。グロースデザインチームです。
    突然ですが、みなさんのLINEトークルームはどんな雰囲気ですか?
    LINE着せかえはトークルームやタイムラインなど、LINE各画面のデザインを色々なテーマから選べる機能で、LINEをもっと個性的でみなさんらしい見た目に変えることができます。今回は、そんな「LINE着せかえ」のテーマを実際にデザインしているチームメンバーをご紹介します。どうして今の仕事をする

    もっとみる
    ブランドデザインの多様性を再認識した「brand design hub」

    ブランドデザインの多様性を再認識した「brand design hub」

    こんにちは。BX室ブランドデザイン2チームの佐竹と申します。このnoteで記事を書かせていただくのは3回目、社内のことは他のスタッフがたくさん書いていますので、今回は、先日参加させていただいたこちらのイベント「brand design hub」のレポートを書こうと思います。

    タイトルの通り、僕たちBX室にとって為になることがたくさんありそうなイベントです。会場は、渋谷区にあるアベマタワー。うーん

    もっとみる
    趣味なればこそ、難しいモノにチャレンジ出来るよという話

    趣味なればこそ、難しいモノにチャレンジ出来るよという話

    こんにちは、伊藤広大と申します。
    LINE クリエイティブセンターのブランド映像チームという組織の中で撮影を担当したり、制作上に必要なアレコレを何でもやるポジション取りをしつつ、何とか糊口を凌いでおります。のっけから不真面目そうな入り方で恐縮ですが、エントリー自体は真面目な感じに綴っていきたいと思います。読了までどうぞ宜しくお願いします。

    多様性を涵養する組織
    弊社は「CLOSING THE D

    もっとみる