マガジンのカバー画像

イベント記事まとめ

48
クリエイティブセンターが開催・登壇・参加したイベントレポートをまとめたマガジンです。
運営しているクリエイター

#デザイナー

CREATIVE CENTER CLUB Vol.3を実施しました

こんにちは、クリエイティブコミュニケーションチームです。先日CREATIVE CENTER内で行ったイベント「CREATIVE CENTER CLUB」の開催レポートをお届けいたします! CREATIVE CENTER CLUBとは、組織内のデザイナーが自主的に情報やナレッジを共有をすることができる場所であり、デザイナーが互いに刺激を与え、成長する事を目的とした社内イベントです。 <1回目の開催レポートはこちら> <2回目の開催レポートはこちら> 第3回目の今回は「2021

スキ
8

【開催レポート】 組織力を高める社内イベント"CREATIVE CENTER ON"を紹介します!

こんにちは、クリエイティブコミュニケーションチームです。 2021年12月17日、クリエイティブセンターの年末イベント「CREATIVE CENTER ON」を開催しましたので、本記事では、メインコンテンツの”WORKSHOP”・”PRESENTATION”・”ON AWARD” とクリエイティブについてご紹介したいと思います! “CREATIVE CENTER ON”とは、クリエイティブセンターの1年の締めくくりとして、デザイナー同士のクリエイティビティを共有し刺激

スキ
10

CREATIVE CENTER CLUB Vol.2を実施しました。

こんにちは、クリエイティブコミュニケーションチームです。社内で行ったイベント「CREATIVE CENTER CLUB」ついて紹介したいと思います。 CREATIVE CENTER CLUBとは、組織内のデザイナーが自主的に情報やナレッジを共有をすることができる場所であり、デザイナーが互いに刺激を与え、成長する事を目的とした社内イベントです。2回目となる今回は、LINEの韓国拠点であるLINE+から、ブランドデザイン(UIを含む)の方向性と戦略をリードするCreative

スキ
11

クリエイティブセンターの社内セミナー「CREATIVE CENTER CLUB」を実施しました。

こんにちは、クリエイティブコミュニケーションチームです。クリエイティブセンターで行った社内イベントについて紹介したいと思います。 CREATIVE CENTER CLUBLINEでは多くの社員が在宅勤務を続けているため、組織内でのコミュニケーションが限られているような状況がありました。組織全体のメッセージチャットはありますが、人数が多いので少し緊張感があるのか発言する人が限られています。 多くのメンバーは案件ごとのチャットで業務に関するコミュニケーションをすることが多いため

スキ
26

【受付期間終了】制作実績だけで簡単にプレエントリーできる「PRE ENTRY CAMPAIGN」を実施します【中途採用】

「PRE ENTRY CAMPAIGN」は、 ・氏名 ・メールアドレス ・ポートフォリオなどの制作実績 の3点だけをご記入いただくだけで求人応募ができるという期間限定のキャンペーンです。 まずは、制作実績による選考後に面談を実施いたします。それ以降は本エントリーと同様のフローとなりますが、最終面談からご参加いただけることになります。 これまで書類の準備や入力項目の多さによって、応募が億劫だった方もいらっしゃったかもしれません。この機会にぜひ、お気軽にご応募ください。 期間7

スキ
34

デザイナーを目指す学生向けイベント「トークラウンジ for Student」開催!

こんにちは、クリエイティブ戦略チームのGOです。 私たちクリエイティブセンターは、「デザイナーを目指す学生のお悩みや疑問を解決したい」という思いを常々抱いていました。日本のデザインカルチャーを醸成し、レベルを底上げしていくためにはデザイナーを目指す若者が一人でも増えることが大切だと思ったからです。 そのために、私たちができることを考えた結果、1つの方法として、この度「トークラウンジ for Student」というイベントを開催することになりました。 「トークラウンジ」という名

スキ
36

インターンの特徴と魅力、デザイン組織についての説明会を開催します

今年の夏に開催するデザイン職 UI Designコースおよび今回初めて実施する Motion Graphicコースのインターンシップ説明会を開催いたします。 このインターンは、LINEのデザイン哲学やデザインプロセス、デザイン業務について学べる実践型のプログラムです。 第1回目ではインターンの概要に加え、今回メンターを務めるデザイナーより普段行っている業務の紹介をいたします。 また昨年度のインターン参加者にも登壇いただき、LINEのインターンに参加することのメリットや学んだこ

スキ
31

「Designship 2020」に参加したLINEデザイナーのレポートをお届けします!

10月24日・25日にオンラインで開催された日本最大級のデザインカンファレンス「Designship 2020」に、クリエイティブセンターのデザイナーが参加しました。今日は参加デザイナーのレポートの一部をお届けしたいと思います。 Day1・齋藤精一さん:脱境界目の前の課題において柔軟にソリューションの形を変えて対応しているのが印象的でした。COVID-19によって世の中のこれまでのあらゆる方程式が通用しなくなったことを指摘し、これからは「いのちの豊かさ」を意識してデザインし

スキ
53

【12月22日開催】LINE Fukuoka クリエイティブ室と共催で中途採用説明会を開催します

12月22日(火)にLINEのこれからのクリエイティブを支えるデザイン職についての採用説明会を開催することになりました。現在募集中の職種についてそれぞれの担当者から現在のデザイナーの環境や求められる役割、業務内容やワークスタイルなどについてご紹介いたします。 UIデザイン部門・BXデザイン部門、それぞれのセッションに加え、パネルディスカッションでは各拠点のUIデザイン担当者が一堂に会し、皆様からいただいた質問やテーマについてお話しします。 詳細やタイムテーブル、そしてお申し込

スキ
30

【イベント】LINEデザイナーの職域、役割と責任などについてお話しします

10月29日にオンラインにて開催される「ReDesigner Online Meetup 各社が考えるプロダクトデザイナーとは Vol.2」にBiz Design チームマネージャーの齋藤と、エヴァンジェリストの小林が登壇いたします。 会社によってデザイナーの役割は様々だと思いますが、今回は弊社のUIデザイナーがどう行った職域を司るのか、プロジェクトにどのように関与しているのか、その役割と責任といったところを、組織説明と合わせてお話しさせていただく予定です。 齋藤はこの会社で

スキ
27