#BX 記事まとめ

19

【募集中】LINEのBXデザイナーってどんな仕事なの?

LINE クリエイティブセンターでは、BXデザイナーの採用を行っています。しかし、「BXデザイナー」という職種が聞き慣れないという方も多いかもしれません。そこで、この記事では、note記事を交えながら「LINEのBXデザイナーがどんな職業なのか」をお話ししたいと思います。 まず、クリエイティブセン…

グローバル企業におけるコミュニケーションメソッド

こんにちは。BXデザイン2チームの山中です。 皆さんは日本語以外の言語を話す人と協業する時は、どのようにコミュニケーションを取っていますか?様々な言語を流暢に話す方もいれば、翻訳ツールを使用しながら業務に取り組んでいる方もいます。 LINEは日本だけでなく韓国、台湾、タイ、インドネシアに…

What is Virgil Abloh? - 編集の時代

こんにちは、BXデザイン室 BXデザイン3チームのべ・ジファンです。今回はヴァージル・アブローというデザイナーについてご紹介します。 2018年度の『System Magazine』10号は、彼を”Who”ではなく”What”と表現しました。 ヴァージル・アブローはもはや一人のデザイナーではなく巨大な現象であり、…

Instagramを活用したデザインリサーチ

こんにちは。BXデザイン室BXデザイン2チームの横田です。まだまだコロナウイルスの影響で外出しづらい状況の昨今、いかがお過ごしでしょうか。私は外出の機会が減ったことによって、今まで本屋や展示、日常で見かける広告などからしていたインプットが出来なくなったことで、違う方法を模索する日々が…

これからは、無限に近い規模で進められるオンラインイベントに注目

こんにちは、BXデザイン室BXデザイン1チームのコウンです。コロナウイルスの蔓延で、クリエイティブセンターも長期的な在宅勤務が続いていますが、皆さんは生活パターンにどんな変化がありましたか? 直接的に対面することが難しくなった、さまざまな働き方が現れていますね。特に多くの人が集まるセミ…

新卒BXデザイナーが1年を振り返る

こんにちは、BXデザイン2チームの北川です。 今、世界は大変な困難に立ち向かっていますが、そんな中4月1日で僕が入社して一年が過ぎました。すでに在宅勤務に入っていて、特に実感もなかったのですが、同期が一年経ったからとzoomを繋いでくれたことでそのことにようやく気付いたという感じです。 普…

入社後すぐに在宅勤務になったデザイナーが感じたLINEの雰囲気

こんにちは。BXデザイン室 BXデザイン4チーム 内海です。制作会社を数社経験した後、2020年2月中旬にLINEに入社しました。まだいろいろなことに慣れていない状況で多くのことを教えていただくことばかりですが、今回は入社して間もない僕が思ったことを綴っていきたいと思います。 1.印象について 僕…

LINEのロゴとフォントについて

こんにちは。BXデザイン室 BXデザイン2チーム 大滝です。BXでは、年中チーム内の誰かが何かのロゴを作っています。新しい会社、サービス、イベント、商品、それらのリニューアル、リブランディング…等々。ロゴが必要になる場面はすごく多いです。 私は日々周りに溢れるロゴや文字を見て、何の書体がベ…

BXデザイナーにインスピレーションを与える音楽アーティスト

こんにちは。LINE BXデザイン1チームのファン ソンウォンです。 皆さんは、普段から音楽をよく聞きますか?私は作業をする時も、休む時にも、イヤホンを手放さない程よく聞きますが、最近は音楽にアート的な感覚を取り込んでいるアーティストが多く、YouTube、SoundCloudなどのプラットフォームで風変…

ブランドについてまじめに考えてみた!

ブランドって何!? こんにちは。ブランドデザイン4チームの李コウンです。 いきなりですが、みなさんはどのように今日を始めましたか?iPhoneのアラームで目が覚めて、昨日の夜から付けっぱなしにしていたAmazon Primeの映画を消して、Oral-Bの電動歯ブラシで歯を磨いてから、Panasonicのヘアドライ…