#UI 記事まとめ

73
コロナ時代の21新卒UIデザイナーの始まり
+2

コロナ時代の21新卒UIデザイナーの始まり

こんにちはAdvanced Design チームのキム・ヒョンスンです。 私は2021年に新卒入社し、4月1日付でLINE CREATIVE CENTER(以下クリエイティブセンター)の一員になりました! クリエイティブセンターでは21年の新卒社員は私1人なので同期がおらず、少し寂しい気持ちがありましたが、約50人にも及ぶエンジニア、企画、営業など、多くの他職種の同期たちとの研修期間があって、交流を深めることができました。 そこで、今回はオンラインで行われた入社の過程から研修

スキ
19
【受付期間終了】制作実績だけで簡単にプレエントリーできる「PRE ENTRY CAMPAIGN」を実施します【中途採用】
+1

【受付期間終了】制作実績だけで簡単にプレエントリーできる「PRE ENTRY CAMPAIGN」を実施します【中途採用】

「PRE ENTRY CAMPAIGN」は、 ・氏名 ・メールアドレス ・ポートフォリオなどの制作実績 の3点だけをご記入いただくだけで求人応募ができるという期間限定のキャンペーンです。 まずは、制作実績による選考後に面談を実施いたします。それ以降は本エントリーと同様のフローとなりますが、最終面談からご参加いただけることになります。 これまで書類の準備や入力項目の多さによって、応募が億劫だった方もいらっしゃったかもしれません。この機会にぜひ、お気軽にご応募ください。 期間7

スキ
35
ダークモードを楽しもう!

ダークモードを楽しもう!

こんにちは。Local Product Designチームのヒョンジョです。 最近私はダークモードを好んで使用しています。画面の明るさを下げなくても、目の負担が少ないような気がするので、よく使用するようになりました。ダークモードに対応したアプリも増えており、私が担当しているプロジェクトでも導入を検討しています。今回はそのダークモードについてお話ししようと思います。 ダークモードのメリット 目の疲労軽減とアクセシビリティの向上 寝る前にスマホ画面の明るさを落として目覚ましのア

スキ
94
ARグラスについて

ARグラスについて

こんにちは。Social Designチームのキム・ダインです。今回は、ARグラスについてお話ししようと思います。 『名探偵コナン』の主人公である江戸川コナンは、特別なメガネをかけています。このメガネは、犯人の位置を追跡するだけでなく、赤外線探知、拡大機能まで搭載しています。 また、『ドラゴンボール』でもスカウターと呼ばれる珍しいメガネが登場します。相手の戦闘力を測定して情報を得るのに使用されています。 このような、マンガの世界でしかみられなかったメガネが現実のものとなる日

スキ
18
LINEで開催したサマーインターン、UIデザイナーコースの様子をご紹介

LINEで開催したサマーインターン、UIデザイナーコースの様子をご紹介

こんにちは、LINEクリエイティブセンターです。 この度、LINEではUIデザイナー職におきまして2020年夏のインターンシップを開催いたしましたのでご報告いたします。 まず、開催概要についてこちらをご覧ください。 今回のインターンシップはほぼオンラインで開催され、参加者3人を1グループとして「今必要だと思うサービスについて考えよう」という課題に取り組む形式で行いました。期間は、3週間となります。 オリエンテーション今回は参加者は3名、その内訳は美術大学から1名、総合大学

スキ
14
LINE夏インターン2020に参加してきました

LINE夏インターン2020に参加してきました

はじめまして。デザイン院生の松本 達也(まつもと たつや)です。 8月17日から9月4日までの3週間、LINE サマーインターンに参加してきましたので、出来事や学んだことをご紹介したいと思います。 LINEインターンに応募した理由 元々は就職活動に繋がれば!と藁にもすがる思いで応募しました。出してから気づいたのですが、21卒の新卒採用自体は終わっていたみたいです (笑) 夏インターンが軒並み延期や中止になる中で、早い段階で夏インターンをオンライン開催することが決まっていた

スキ
14
自分に合ったプロトタイピングツールを探す

自分に合ったプロトタイピングツールを探す

O2O Design チームのHyeontaekです。 私は4年前からデザインツールとプロトタイピングツールを活用しています。デザインツールだけで作業していた頃と比べ、プロトタイピングツールを一緒に使うことになったことでアイデア、コミュニケーション、業務効率の面で多くのメリットを受けることができました。   プロトタイピングツールの学習難度がそれほど高くないので、まだ使用したことがない方はぜひこれを機にご自身に合ったツールを見つけて使ってみることをおすすめします。 以下に私自

スキ
81
インターンの特徴と魅力、デザイン組織についての説明会を開催します

インターンの特徴と魅力、デザイン組織についての説明会を開催します

今年の夏に開催するデザイン職 UI Designコースおよび今回初めて実施する Motion Graphicコースのインターンシップ説明会を開催いたします。 このインターンは、LINEのデザイン哲学やデザインプロセス、デザイン業務について学べる実践型のプログラムです。 第1回目ではインターンの概要に加え、今回メンターを務めるデザイナーより普段行っている業務の紹介をいたします。 また昨年度のインターン参加者にも登壇いただき、LINEのインターンに参加することのメリットや学んだこ

スキ
32
自信がないデザイナーが自信を持つためのデザイン術

自信がないデザイナーが自信を持つためのデザイン術

こんにちは。Biz Designチームの大畑です。 みなさんは自分にセンスがあると思いますか?私は、自分にはセンスがないと昔から思っています。そして手が遅くてアウトプットに時間がかかる方です。周りの方が新鮮でパンチのあるデザインを作り出すたびに自分はデザイナーに向いていないのではと思うこともしばしばあります。 今回は、そんな自分に自信がない&手が遅い(と思っている)デザイナーが、これまでどうやって仕事を成立させてきたのかについて細かい積み重ねをまとめてみました。 事前の対

スキ
345
デザイントレンドと予想される未来

デザイントレンドと予想される未来

こんにちはFinancial Design 1チームです。 私たちデザイナーは素晴らしいデザインを作り上げるため、常にトレンドを追っています。 最近注目が高まっているデザイントレンドはインタラクティブと3Dです。 コロナウイルスの影響による業務の取り組み方の変化に応じた活用や、ゲームなどの個人的な空間での活用など、様々な状況で幅広く活用できるよう、グラフィックと最新技術により、AR(拡張現実)・VR(仮想現実)の技術が目まぐるしく発展を遂げています。 今回はこのAR・VRにつ

スキ
74