新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

これは見るべき!LINEのデザイナーがおすすめする映像17選

LINE CREATIVE CENTER

LINE CREATIVE CENTER note編集部です。
もうすぐお盆休みという方もいらっしゃると思いますが、みなさんはどのように過ごす予定ですか?外は暑くて出かけたくないけど、何かしたいと考えている方にLINEデザイナーがおすすめする映像をご紹介しようと思います。

【動画編】

imai / Fly feat.79,中村佳穂

これは、このMVを作った映像作家のbaku(橋本麦)さんが個人的に好きで、そこから知りました。
曲に合わせて踊る(?)餅のストップモーションです。餅ってこんなにヌルヌル動くんだ!って思わされました(そもそも動かないですがw)。制作者のbakuさんが作るものや彼のマインドがとても好きです。
bakuさんの公式HPでは、MVをどのように制作したのか説明されています。ぜひ動画と一緒にご覧ください。

ジャンピング

大学生のときに卒業制作で、アニメーションの参考に見たことがきっかけで知ったアニメーション作品です。手塚治虫さんが手がけた実験アニメで世界でも高い評価を受けました。
ひとりの少年のジャンプがそのまま人類の行く末を見渡す神のジャンプとなっていく全編ワンカットの映像となっています。
当時はもちろんドローンがなかった時代なので、3D視点で見た世界をアニメーションでうまく表現していて感動します!

sogumm (소금), 오혁 (OHHYUK) - '야유회 (yayou hoi)' Official Music Video

韓国の歌手sogummとOhHyukとのYayou hoi(野遊会:一緒にピクニックをしたり屋外に出かけて遊ぶこと。韓国では会社の行事として社員の親睦のために行われることも)を撮影したミュージックビデオです。
今のトレンドの映像とは違って、ビンテージな素材を使った映像がとても斬新で、インスピレーションを受けました。

LACOSTE 'THE BIG LEAP'

2014年に配信されたLACOSTEのCMです。今から8年前とは思えないほどとてもおしゃれで、見ていることだけでわくわくする気持ちになります。映像と音楽がよく調和してシナジーを出していると思うので、ぜひ見ていただきたいです。

Behind the Scenes of POCARI SWEAT 2022

ポカリスエットCMのメイキング映像です。つい最近、CMに楽曲提供したアーティストのInstagramを通じてこの映像を知りました。
個人的には、大袈裟なマス広告は好みじゃないし、マンパワーも好きではないのですが、このCMを見て、モノづくりへの情熱やあきらめない気持ちに影響を受けざるを得ませんでした。そして、監督が同世代で、同じ美術大学出身だからか、よりこのCMに影響されました。

【映画編】

Powers of Ten

家具や建築のデザインで有名なデザイナー、チャールズ・イームズとその妻レイによって作られた1977年の教育映画です。デザイナーの紹介から、マクロとミクロの視点でデザイナーとして大事な視点がシンプルに映像化されています。

かもめ食堂

フィンランドのヘルシンキに「かもめ食堂」という小さな食堂をオープンした日本人女性のほのぼのとした日常を描いた映画です。
映画の内容はもちろん、パンフレットやDVD BOXに至るまで世界観が統一されていて、初めてブランディングの素晴らしさを体感した作品でした。機会があれば、映画だけではなくパンフレットとDVDもご覧ください!

マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋

不思議なおもちゃ屋の引き継ぎを、若き女性支配人が任されたことから巻き起こる騒動を描いた映画です。
子供向けの映画ですが、オープニングアニメーションやチャプターデザインなど世界観の作り込みが素晴らしいです。主人公が突き当たる壁とそれを乗り越える姿はクリエイターの誰もが経験・共感できるもので、「Your life is an ocation...Rise to it!(人生はチャンスだ。生かしなさい。)」という台詞は前に進む勇気を与えてくれます。

グランド・ブダペストホテル

ヨーロッパにある高級ホテル「グランド・ブダペストホテル」で富豪の常連客が殺される事件が起き、ホテルのコンシェルジュとベルボーイがホテルで起きる殺人事件の解明に奔走する映画です。
最初から最後まで映像美が素晴らしいだけではなく、チャーミングな世界観とコミカルなストーリーがとても魅力的な映画です。まだ見ていない方は是非!

犬ヶ島

近未来の日本で、愛犬を探す少年を描いた、ストップモーション映画です。日本をモデルに制作された世界観はとても興味深く、劇中のグラフィックデザインもとても面白いです。ストップモーションが好きな方におすすめの作品です。

【ドキュメンタリー&ドラマ編】

ノーマ、世界を変える料理

世界的に有名なシェフのドキュメンタリーです。生きたアリがソースに合わさり、道端に咲くバラの花や採取した苔が美しい料理になる様子を見れます。私たちデザイナーと作るものは違いますが、創造力に向き合う姿勢など、クリエイターとして学ぶ点がたくさんあります。

The art of plate

私がよく行くレストランの日本人シェフのドキュメンタリーです。作ることへの情熱と挑戦する姿勢にとても感銘を受けました。

PREACHER

廃れた教会の牧師がある日とてつもないパワーを秘めた“何か”に憑依され、”神”同等の特殊能力を手に入れるストーリー。映像と音楽が最高にお洒落で、皆さんにおすすめしたいです。グロテスク&ゴアなシーンも多いので、子供には見せたくないですがw

American Gods

古き神々と新しき神々との戦いを描いたダークファンタジードラマです。個人的にこのオープニングムービーは、ドラマ史上一番かっこいいと思います。

The Art of Design

デザイン分野のアーティストを各回一人ずつ紹介するNetflixオリジナルドキュメンタリーです。
アートとデザインは似て非なるものではありますが、アートの制作プロセスをデザイン的な視点で紐解いていたり、逆にデザインプロジェクトの開発ストーリーがもはやアートの域に達していたりと両者の線引きできない関係性も感じられ、とにかくものづくり欲を刺激される映像作品です。

天才たちの頭の中

クリエイティブとは何かを突き詰めるため、世界中で活躍してきた人物にマイクを向けるドキュメンタリーです。「あなたはなぜクリエイティブなのか?」と聞いていくだけの映画ですが、受け答えがそれぞれで異なり、でデザイナーとしてとても刺激になりました。

すばらしき映画音楽たち

コロナ禍に家で鑑賞しました。有名な映画のテーマ曲やサウンドトラックがどのように作られたか、どのような効果を与えているか、当事者たちがインタビューを通じて明らかにする音楽ドキュメンタリーです。名曲の秘話を知れるもの面白く、ブランディングに通じる部分がありBXデザイナーとしてインスピレーションを受けました。


以上、17点の映像をご紹介しました。
インスピレーションを得られそうな映像はありましたか?ぜひ時間があるときに、映像を通じてインスピレーションを刺激してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が参加している募集

おすすめ名作映画

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Instagramでもっと詳しいクリエイティブセンターの様子を公開中です

LINE CREATIVE CENTER
LINE株式会社のUI/UX、BXデザイン、映像制作、スペースデザインなどを担当する「LINE CREATIVE CENTER」の公式noteです。https://twitter.com/linecreative_jp