見出し画像

おすすめの画像素材&アイコンダウンロードサイト13選

こんにちは。UIデザイン5チームです。

オンラインであれ、オフラインであれ何かをデザインする時、必ず必要なものが、ビジュアルでコンセプトを表現してくれるイメージやアイコンですよね〜

私たちはUIチームなのでUIに限定すると・・・
最近は不要なイメージを使用しない事がトレンドですが、それでも、適切なイメージの使用はサービスをさらに豊かに見せてくれますよね。
ゲッティイメージズなどでイメージを購入する方法もありますが、最近は共有サービスが活発になった事で商業用にも無料でイメージを使用できるサイトが増えたようです。

そこで、今日はデザイン作業を一段と楽にしてくれる無料のイメージ&アイコンのダウンロードサイトをご紹介したいと思います。

商用にも使用可能なサイトですが、ライセンスについては各サイトに記載がありますので、1つずつ確認して使用してくださいね。

イメージ提供のおすすめサイト

1.Pexels

画像14

私はこのPexelsと次のPixabayを一番活用しています。


2.Pixabay

画像14

このサイトではイラストとベクターアートも無料で提供してくれます。


3.Unsplash

画像3


4.BURST

画像14


5.Gratisography

画像5


6.visualhunt

画像14

ちなみにこのサイトでは、検索のタイミングでカラー別にイメージを検索できるのが特徴です。


7.STOKPIC

画像14


8.picjumbo

画像14


9.LIFE of PIX

画像14

Free videosのコーナーでは数多くの映像も提供しています。


アイコン提供のおすすめサイト

ここからはアイコンの無料ダウンロードサイトです。

1.FLATICON

画像14

フラットなスタイルのアイコンが多く、モバイルウェブ等に使用するのに適切な素材が多いと思います。ただし商用も可能ですが、著作権を表示しなければならないので気をつけてくださいね。
有料のプレミアム会員であれば、著作権表示なしに存分に使っても良いようです。


2.ICONFINDER

画像15

画像16

[Icom sets]>[Free]タブを選択し、アイコンを選んでダウンロードができます。ただし各アイコン毎に著作権の帰属が異なります。商用が無料なのか?著作権表示をすれば無料なのか?非商用目的であれば無料なのか?を必ず確認しましょう!


3.iconmonstr

画像15

著作権表示不要で完全に無料で使用できます。
(細かいライセンス関連については都度確認してくださいね!)
シンプルながらも特徴のあるアイコンがたくさんあります。


4.Metrize Icons

画像15

ここにあるアイコンも制約なしに無料で使用可能です。
頻繁に使用できるシンプルで有用なアイコンがたっくさんあります!


おすすめをたくさん紹介しましたが、皆さんにとって有益な情報になったら嬉しいです。

Twitterで更新情報をお伝えしています

これからもよろしく✨
43
LINE株式会社のUI/UX、スペースデザイン、ブランドデザイン、イラスト、映像制作をデザインする「クリエイティブセンター」の公式noteです。https://twitter.com/linecreative_jp

こちらでもピックアップされています

#UI 記事まとめ
#UI 記事まとめ
  • 42本

UIデザインについての記事をまとめたマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。