見出し画像

【イベント】LINEデザイナーの職域、役割と責任などについてお話しします

10月29日にオンラインにて開催される「ReDesigner Online Meetup 各社が考えるプロダクトデザイナーとは Vol.2」にBiz Design チームマネージャーの齋藤と、エヴァンジェリストの小林が登壇いたします。
会社によってデザイナーの役割は様々だと思いますが、今回は弊社のUIデザイナーがどう行った職域を司るのか、プロジェクトにどのように関与しているのか、その役割と責任といったところを、組織説明と合わせてお話しさせていただく予定です。
齋藤はこの会社で約10年のキャリアを持つベテランであり、小林はエヴァンジェリストとしてデザイン組織に最も精通した人物の一人。隅々までLINEのデザインを知り尽くした彼らに直接質問ができる貴重な機会です。皆様のご参加を心よりお待ちしています。

概要

日程:10月29日(木)19:00-20:30

「プロダクトデザイナー」と一言で言っても企業によってその役割や影響範囲、キャリアも様々です。
今回は、日本国内だけでなく世界中でも利用されるコミュニケーションアプリ「LINE」をプロダクトに持つLINE社と時価総額4兆円、成長を続け現在デザイン組織の構築でも注目されるエムスリー社にお話しを伺います。それぞれのプロダクトデザイナーの役割、キャリア、求められることを各社のデザイナーに登壇いただき、紐解いていきます。

こんな人にオススメ

・事業会社のプロダクトデザインに興味のあるデザイナー
・UI/UXデザイナーとして今後はよりプロダクトの上流からサービス全体を作っていきたい、作っているデザイナー
・デジタルプロダクトデザイナーとしてキャリアを歩みたいデザイナー
・各社のデザイナーが実際にどんな働き方・業務の進め方をしているのか気になるデザイナー
・LINE社・エムスリー社に興味のあるデザイナー

弊社のスピーカー

齋藤洋介│ 株式会社LINE UIデザイン2室 Biz design チーム マネージャー
アパレルブランド立ち上げや複数のweb制作会社を経験し、2009年にLINEに入社。現在はLINEスコア・LINEポケットマネー・LINEクーポン・LINEマイカード・LINE占い・LINEポイントクラブのUIを担当するチームでマネージャーを務める。

小林謙太郎│ 株式会社LINE クリエイティブセンター エバンジェリスト
2019年に当社初のクリエイティブエバンジェリストとしてジョイン。LINEのデザイン哲学や手法、またそれを生み出す組織について広く伝える活動をしている。前職では大手広告代理店系プロダクションにてナショナルクライアントのデジタルマーケティングを主導。カンヌライオンズ2015クリエイティブデータ部門受賞。

登壇内容

・事業説明
・プロダクトデザイナーの役割
・プロダクトの開発スタイルやデザインプロセス
・上記に伴うデザインチームで実践している実際の施策や工夫
・各社のプロダトデザイナーのキャリアステップ

お申し込みはコチラ


Instagramでもっと詳しいクリエイティブセンターの様子を公開中です

Twitterもやってます!@linecreative_jp
30
LINE株式会社のUI/UX、スペースデザイン、ブランドデザイン、イラスト、映像制作をデザインする「クリエイティブセンター」の公式noteです。https://twitter.com/linecreative_jp

こちらでもピックアップされています

#UI 記事まとめ
#UI 記事まとめ
  • 44本

UIデザインについての記事をまとめたマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。