見出し画像

【12月22日開催】LINE Fukuoka クリエイティブ室と共催で中途採用説明会を開催します

12月22日(火)にLINEのこれからのクリエイティブを支えるデザイン職についての採用説明会を開催することになりました。現在募集中の職種についてそれぞれの担当者から現在のデザイナーの環境や求められる役割、業務内容やワークスタイルなどについてご紹介いたします。
UIデザイン部門・BXデザイン部門、それぞれのセッションに加え、パネルディスカッションでは各拠点のUIデザイン担当者が一堂に会し、皆様からいただいた質問やテーマについてお話しします。
詳細やタイムテーブル、そしてお申し込みにつきましては以下のリンク先からご確認ください。

イベント概要

開催日:2020年12月22日(火)19:00~20:45
開催方法:Zoom配信 ※お申し込みいただいた方に視聴URLをお送りいたします
参加費:無料

登壇者紹介

小林謙太郎(クリエイティブセンター エバンジェリスト)
2019年に当社初のクリエイティブエバンジェリストとしてジョイン。LINEのデザイン哲学や手法、またそれを生み出す組織について広く伝える活動をしている。前職では大手広告代理店系プロダクションにてナショナルクライアントのデジタルマーケティングを主導。カンヌライオンズ2015クリエイティブデータ部門受賞。

橋本建吾(ポータルカンパニー デザイン室 室長)
2010年NAVER JAPANにジョインし様々なサービスのデザインを担当した後、現在、LINE NEWSおよびポータルカンパニー事業領域のサービスデザイン全般のディレクションを行う。過去には大手受託制作会社のアートディレクターとして様々なナショナルクライアントを担当、起業も経験している。2012年度にはLINEのスマートフォンアプリとして初となるグッドデザイン賞金賞受賞を主導。

山中夏恵(BX室ブランドデザイン2チーム マネージャー)
2015年入社。LINE、LINE広告、LINE Financialが展開するサービス、LINE マンガなど、LINEグループのあらゆるサービスのTVCMやプロモーション動画のクリエティブプロデュースとディレクションを担当。

峰尾功太(クリエイティブ室 室長)
2017年LINE Fukuoka入社。 LINEでデザインマネージャーを勤めた後、一度LINEを離れ、某GMSのECサイト制作に参画。 LINEグループに復帰するかたちでLINE Fukuokaにジョインし、クリエイティブ室の立ち上げおこなう。 現在は福岡のクリエイティブ組織の統括を担当。

堤健太郎(クリエイティブ室デザインチーム マネージャー)
2019年、LINE Fukuoka入社。UIデザイン、バナーデザイン、モーションデザイン、着せかえデザインなどを制作するデザインチームのマネジメントを行う。入社以前は、スタートアップでUIデザインやクリエイティブディレクションを担当。カレーとビールと温泉を愛する人。

山之内幸二(クリエイティブ室イラストチーム マネージャー)
2020年3月、LINE Fukuokaに入社。LINEスタンプ、着せかえなどを制作/ディレクションするイラストチームのマネジメントを行う。前職では、ゲーム制作会社で広報・マーケティング責任者、カナダ子会社の立ち上げと現地マネジメントを担当。

お申し込みはコチラ


Instagramでもっと詳しいクリエイティブセンターの様子を公開中です

フォローお願いします😊
29
LINE株式会社のUI/UX、スペースデザイン、ブランドデザイン、イラスト、映像制作をデザインする「クリエイティブセンター」の公式noteです。https://twitter.com/linecreative_jp

こちらでもピックアップされています

イベント記事まとめ
イベント記事まとめ
  • 27本

クリエイティブセンターが開催・登壇・参加したイベントレポートをまとめたマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。