LINEのミッションをデザインの力で推進するーー私たちのミッション、ビジョン、バリュー
見出し画像

LINEのミッションをデザインの力で推進するーー私たちのミッション、ビジョン、バリュー

LINE CREATIVE CENTER

LINE CREATIVE CENTERの大きな役割はもちろんデザインをつくること、そしてそのデザインによってサービスや事業、そしてユーザーの課題を解決し、LINEのミッションである「CLOSING THE DISTANCE」をデザインの力で推進していくことが求められます。

https://creative.line.me/ja/about

これは、LINE株式会社の執行役員CX統括でありクリエイティブセンターの
センター長でもあるKim Sunkwanの言葉です。
そして、私たちクリエイティブセンターはメンバーが共通の意識を持つべくミッション、ビジョン、バリューを設定しています。
その内容については「LINE CREATIVE」 サイトの「About Us」に掲載されていますので、ご紹介いたします。

Mission

Closing the Distance by Creative
システム化されたデザイン戦略をもって、ユーザー視点からより良いデザインを生み出し、ユーザーとLINEの距離を縮める

Vision

Global Standard of Creative
ただ美しいデザインではなくユーザーの悩みを解決するソリューションを提供し、デザインのグローバル基準を築き上げる

Values

Commitment
専門性を持ち、率先して必要なデザインソリューションを提供する

Challenge
満足することなく、常により良いデザインを求めて挑戦する

Change
サービスや事業の動向を把握し、変化に合わせて進化するデザインを追求する

Communitiy
ひとりひとりが自らの成長のために努力し、それをサポートする組織文化を創造する

コチラのページでは、上記の内容だけでなくクリエイティブセンターの構成組織や活動についても掲載されています。ぜひご覧ください。

https://creative.line.me/ja/about

策定の経緯

クリエイティブセンターの役割と責任を今まで以上に明確にすると同時に、私たちが日本のクリエイティブを牽引する存在となるために、メンバーが共通の認識を持ちそれを保てるように策定しました。
現在、これらの概念は、私たちが常に立ち返る場所として、進むべき道からブレないために大切にされています。

「LINE CREATIVE」サイトについて

このサイトは、日本のみならずグローバルなLINEのデザイン組織がその制作物をはじめとする様々な情報を発信するために公開されました。
「About Us」のほか、ブランドデザインに関わる様々なガイドが掲載された「BX Guide」などがコンテンツとなっています。

https://creative.line.me/ja/

また、「Blog」では国外のデザイン組織が手掛けた制作事例についての記事をご覧いただけます。LINEの海外デザイン事例が見られるのは現在こちらだけなので、ぜひコチラもご覧ください。

https://creative.line.me/ja/blog



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Instagramでもっと詳しいクリエイティブセンターの様子を公開中です

これからもよろしく✨
LINE CREATIVE CENTER
LINE株式会社のUI/UX、BXデザイン、映像制作、スペースデザインなどを担当する「LINE CREATIVE CENTER」の公式noteです。https://twitter.com/linecreative_jp